杜(MORI)の 四季だより

杜の都、仙台に事務所を構える弁護士法人杜協同の弁護士たちが綴るリレーエッセイ

金科玉条!?

 ついこの間弁護士登録をしたつもりでいたのが早いもので、間もなく40年になるという。自分のことである。そして今年7月9日山形市で開かれる東北弁護士会連合会の定期総会で40年表彰を受けることになっている。表彰を受けること自体は結構なことであるが、何も特別なことをしていないのに、ただ時間が経ったから表彰というのは変な感じがする。

 寧ろ感謝しなければならないのはこちらの方で、今迄お世話になった先輩・同僚・知人そして弁護士会に感謝することを忘れるな、ということで表彰するのだろうと考えて当日出席しようと思っている。

 とは言うものの、40年という年月は、やはり短かいものではなく、体力の衰えは如何とも仕難い。如実に現れるのはゴルフの飛距離である。スコアよりも寧ろドライバーで200何ヤード飛んだかということに「うつつ」をぬかしていたのに、今は180ヤードも飛んでくれれば御の字、ひたすらフェアウェーに行ってくれと願う昨今のゴルフである。そして今年は「健康のため」という金科玉条を得て週1を目標としている。

 (弁護士 阿部 長) 

広告を非表示にする