読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杜(MORI)の 四季だより

杜の都、仙台に事務所を構える弁護士法人杜協同の弁護士たちが綴るリレーエッセイ

宮城県立こども病院のまほうの広場

 宮城県立こども病院の倫理・治験委員会の外部委員を8年間務めていましたが、この3月いっぱいをもって退任することになりました。この病院は医師も医療スタッフも高いスキルと志を持って患者や家族と接していて、施設にも様々な配慮がなされていました。写真の大きなポストは「まほうの広場」と名付けられた待合室に設置されているすべり台です。

      f:id:morikyodo_lawoffice:20160404164635j:plain

 患者であるこどもとその家族が、病気と闘うことを病院全体でバックアップしてくれる温かい思いに溢れていました。委員会は専門性の高い議題が多かったのですが、毎回委員会に出席して、医師や医療スタッフの真剣な議論に耳を傾けるのは楽しいひとときでもありました。
 退任に際して、林富理事長・院長、白根礼造副院長、薬剤部の中井啓副部長さんと記念撮影です。8年間本当にありがとうございました。

      f:id:morikyodo_lawoffice:20160404164721j:plain
     

      f:id:morikyodo_lawoffice:20160404164809j:plain

 (弁護士 佐藤裕一)