読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杜(MORI)の 四季だより

杜の都、仙台に事務所を構える弁護士法人杜協同の弁護士たちが綴るリレーエッセイ

白神山地

 GWを利用して実家に帰省しました。兄弟に子供が生まれて人数が多くなり、実家では部屋が足りなくなってきたため、数年前からGWや正月には、家族でどこかへ泊まりに出かけるのが恒例になっています。

 今年のGWは白神山地に行ってきました。世界自然遺産です。私は秋田出身にもかかわらず一度も行ったことがなかったので、とても楽しみでした。白神山地の世界遺産は、中央部の核心地域と周辺の緩衝地域とに分かれており、秋田側からは緩衝地域の入り口まで車で行くことができるそうです。今回はあいにくの雨で土砂崩れがあったらしく残念ながら通行止めでしたが、通行止めの手前にもブナの原生林が広がっており、新緑がとても鮮やかでした。次回は是非とも世界遺産まで行ってみたいものです。

 その後宿に帰り、家族とお酒を呑みながら、久しぶりにゆっくり話すことができました。泊まったのは、五能線あきた白神駅の目の前、西に白神山地、東に日本海を臨む、とても眺めの良いところで、ついついお酒も進んでしまいました。

 GWにリフレッシュしたおかげで、仕事の効率も上がっているような気がする今日この頃です。

 (弁護士 伊藤敬文)

広告を非表示にする