杜(MORI)の 四季だより

杜の都、仙台に事務所を構える弁護士法人杜協同の弁護士たちが綴るリレーエッセイ

沖縄紀行

 今年は連休を利用して5月1日から5日まで沖縄に行って来ました。沖縄は以前2回訪れているのですが、何れも日弁連用務でゆっくり観光できたのは今回が初めてでした。保養が主目的なので最初は万座ビーチで4泊ゆっくりするつもりだったのですが、貧乏性とでも言うのか行ってみれば結構忙しく海水浴こそしなかったものの、北谷アメリカンビレッジ、東南植物園、琉球村、沖縄美ら海水族館、ビオスの丘などを廻り、最後は那覇に泊まって首里城の外、南部の旧海軍司令部壕、ひめゆり平和祈念資料館、平和記念公園(摩文仁の丘)に参拝してきました。特に旧海軍司令部壕の大田海軍少將は仙台の板垣鉄一郎さん縁の方であり、その司令官室は昔のまま保存され、参謀室の壁には自決の跡の血痕が残っていて、粛然たる想いでした。

 それにしても嘉手納基地の広大さは、当に基地オキナワを示すもので、「平和とは何か」を考えさせられるものでした。

 (弁護士 阿部 長)

広告を非表示にする